暮らしのアイディア

スポンサードリンク
メルカリの特徴・ホームページ・出品・パソコンからの利用方法について

今話題のフリマアプリといえばメルカリです。メルカリの特徴は何と言っても、簡単に出品や購入ができることです。ここではそんなメルカリについて説明していきます。

 

メルカリとは

 

メルカリとは利用者数日本一のフリマサイトです。アプリのダウンロード数は6,000万DLを超えています。フリマとはフリーマーケットの略で、誰でも簡単に商品を売ることができる場所のことです。青空市や蚤の市、ガレージセールのインターネット版と考えると分かりやすいかもしれません。

検索も簡単にできますので、一度公式サイト (https://www.mercari.com/jp/) を訪れてみて、検索してみてはいかがでしょうか。検索の際はキーワード、カテゴリ、ブランドなどを指定すると探しているものが見つかりやすいです。

メルカリの特徴は何と言っても、その利用者数の多さです。利用者数が多いため、様々なジャンルのものが売買されています。メルカリのカテゴリーには、レディース、メンズ、ベビー・キッズ、インテリア・住まい・小物、エンタメ・ホビー、コスメ・香水・美容、家電・スマホ・カメラ、スポーツ・レジャー、ハンドメイド、チケット、自動車・オートバイ、その他があります。主に家庭で出た不用品がメインではないでしょうか。

スポンサードリンク

 

メルカリのトラブルは大丈夫か

 

次にメルカリでのトラブルについて説明します。メルカリでのトラブルの際の運営の対応が悪いという声が以前は多かったようですが、最近ではだいぶ良くなっているようです。

メルカリでの商品のやり取りの手順は、

 
  1. 1.出品者が商品を出品する。
  2. 2.購入者が購入する。
  3. 3.出品者が発送する。
  4. 4.購入者の元に商品が届く。
  5. 5.購入者が商品を確認して受け取り連絡する。
  6. 6.出品者に売上金が入る。
 

という手順になっています。そのため、購入して商品が届かない時や、壊れていたり、異なる商品が届いたなどの場合には、まずは出品者に連絡し、それでも解決しない場合は事務局に連絡することで、ほとんどの場合は解決するようです。売上金のやり取りは、必ずメルカリを通して行われるので、その点も安心できるポイントです。

 

出品の手順と手数料について

 

それでは実際の出品の手順について簡単に説明していきます。

 
  1. 1.メルカリの専用アプリを開くか、メルカリの公式ホームページ (https://www.mercari.com/jp/) からログインします。
  2. 2.画面右下のカメラマークの「出品」をクリックします。
  3. 3.「商品の情報を入力」画面から画像を最大4枚アップロードします。
  4. 4.商品名、商品の説明、商品の詳細、配送について、販売価格を入力します。
    (1) 商品の説明を入力する際は必要な情報を簡潔に入力しましょう。
    (2) 販売価格を入力すると利益計算が自動的にされます。
  5. 5.「出品する」をクリックして完了です。
 

手数料は売却価格の10%で、出品している商品が売れた時にかかります。その他手数料は売上金が10,000円以下の場合、210円がかかります。引き出しの際はできるだけ10,000円以上になってから引き出したいところですが、振り込み申請を3ヶ月以内に行わないと、自動で引き落としされてしまいますので注意が必要です。

 

出品しても本当に売れるのか

 

実際に筆者はメルカリに3年ほど前に発売されたゲームソフトを出品したことがあります。その際、合計で3本のゲームを出品したのですが、3本目を出品しているうちに最初の1本が売れていたため、とても驚きました。出品自体も簡単で、初めてでも5~10分あれば出来てしまいましたので、何か売りたいものがある場合は、上の手順に従ってとりあえず出品してしまうことをオススメします。価格は他の人が出品している価格を参考にして、すぐに売りたい場合は最安値付近にしておけば間違い無いでしょう。

 

匿名配送について

 

メルカリでは匿名配送ができます。匿名配送というのは出品者・購入者の双方が住所・個人名を相手に知られることなく、商品のやり取りができる配送方法のことです。個人情報を知られたくない場合にはとても便利な方法です。また、面倒な宛名書きも必要ないのでとても簡単です。「らくらくメルカリ便」の場合はヤマトを利用するサービスですが、送料が最大69%もお得になります。

匿名配送にして出品するには、出品時に「らくらくメルカリ便」か「ゆうゆうメルカリ便」を選択することが必要です。匿名配送時の発送伝票は、コンビニやクロネコヤマトで発行してもらいます。この伝票には発送者の情報は書かれていなく、発送先の情報は中身が見えない袋の中に入っています。そのため、出品者が発送する際には個人情報が隠れています。実際に運送業者が発送作業をする時になって初めて、発送先の情報が見られるということです。

匿名配送で購入するには、出品されている商品の配送方法が「らくらくメルカリ便」か「ゆうゆうメルカリ便」のものを選びましょう。そうすることで相手に個人情報を知られることなく発送してもらえます。

 

パソコン (PC) 版のメルカリについて

 

スマホではなく、パソコンを使ってメルカリを利用する場合について説明します。

PC版のメルカリ(公式サイトhttps://www.mercari.com/jp/) については、スマホ版と異なりダウンロードやインストールが不要です。その代わり、新規で利用する際には会員登録をする必要があります。

新規会員登録の方法は3種類あります。Facebookで登録する場合と、Googleで登録する場合と、メールアドレスで登録する場合です。FacebookかGoogleのアカウントをお持ちの際はそちらから登録する方が、入力の手間が減って簡単です。その後SMS認証をして登録は完了です。

スポンサードリンク