暮らしのアイディア

スポンサードリンク
マクドナルドのお得な情報についてまとめました

マクドナルドといえば、日本全国はもちろん、世界各地に店舗があります。多くの人が訪れたことのあるマクドナルドについて、お得な情報をまとめました。

ここで紹介する情報は、

バーガーメニュー
その他のメニュー
カロリー
店舗の探し方
クーポンの利用方法

についてです。

スポンサードリンク

 

マクドナルドのメニューについて

 

バーガーメニュー

 

マクドナルドのメニューには期間限定メニューとそれ以外の定番メニューがあります。

冬の期間限定メニューといえば、CMでお馴染みのグラコロです。2017年の冬のグラコロには、「超グラコロ」と「熟グラコロ ビーフシチュー」の2種類があります。冬にぴったりの熱々なおいしさが人気の秘密のようです。その他、過去の期間限定メニューには、「デラックスバーベキュー ビーフ」や「デラックスバーベキュー チキン」などがあります。新商品を次々と開発して、お客さんを飽きさせない工夫がされています。

定番のメニューとしては「ビッグマック」があります。ビッグマックと言えばビーフパティが2枚入ったビッグな食べ応えが特徴です。また特製のビッグマックソースが決め手になっています。このビッグマックソースは過去に数量限定で販売されていたこともあり、その時は一瞬で売り切れてしまったようです。

その他のメニューとしては、おてごろマックと言うものがあります。バーガーには「しょうが焼きバーガー(ヤッキー)」、「エッグチーズバーガー(エグチ)」、「チキンチーズバーガー(チキチー)」の3種類があり、それぞれ単品で200円と、お手頃な価格設定がされています。

▼バーガーメニューについてはこちら
http://www.mcdonalds.co.jp/menu/burger/

 

バリューセットとその他のメニュー

 

バーガーメニューは一部を除き、+ 300円でバリューセットに変更することができます。バリューセットとは、ハンバーガーとサイドメニューとドリンクのセットのことです。

サイドメニューには人気のマックフライポテトや、チキンマックナゲット5ピースがあります。他にも、サイドサラダなどもありますので、野菜が食べたいという方にも安心です。

ドリンクは、コカコーラやファンタグレープなどの炭酸飲料から、爽健美茶やアールグレイティーなどのノンシュガードリンクや、ミニッツメイドなどの果汁飲料などがあります。またコーヒーやカフェラテなどからも選ぶことができます。追加料金を支払うことでサイズアップできたり、選択可能なメニューが他にもありますので、お店に行った際は店員さんに聞いてみてください。

バリューセットには朝マック限定のものもあります。朝マックの場合は多くの場合、単品のバーガーの料金+ 200円でセットメニューが追加されます。朝マックの商品は朝10時半まで取り扱いがされています。

▼バリューセットについての詳細はこちら
http://www.mcdonalds.co.jp/menu/set/

 

カロリーなどの栄養情報について

 

マクドナルドのメニューページからそれぞれのメニューをクリックすると、栄養情報を確認することができます。カロリーの計算や、たんぱく質、脂質、炭水化物などの情報も細かく記載されていますので、食事制限をしている方にも安心です。

また、栄養バランスをチェックできるページもあります。このページではバーガーやサイドメニューなどの商品を5つまで選択可能です。商品を選択し、性別と年齢と身体活動レベルを選択すると、栄養バランスをチェックできます。

ここで、カロリーが多いバーガーメニューベスト3を発表します。1位はメガマフィンで687キロカロリー、2位はマックグリドル ソーセージエッグで550キロカロリー、3位はビッグマックで530キロカロリーです。

また、サイドメニューとドリンクのカロリーについても一部紹介します。ポテトのカロリーは、Sサイズが232キロカロリー、Mサイズが424キロカロリー、Lサイズが534キロカロリーです。マックナゲット5ピースのカロリーは263キロカロリーです。コーラのカロリーは、Sサイズが90キロカロリー、Mサイズが140キロカロリー、Lサイズが181キロカロリーです。食事をされる際のご参考にしてください。

 

マクドナルドの店舗を探すには

 

マクドナルドの店舗を探す場合は、公式ページのお店をさがすから探すことができます。便利な機能として、「現在地からさがす」または「もっとさがす」という機能があります。「もっとさがす」をクリックすると、地名や駅名から探すことができ、その他にも様々な条件で店舗を絞り込むことができます。

条件は下記の通りです。FREE WiFi、24時間営業、ドライブスルー、客席100席以上、朝マック、McCafé by Barista、バースデイパーティ、プレイランド、マックアドベンチャー、駐車場あり。

 

マクドナルドをお得に利用できるクーポンの利用方法

 

マクドナルドをお得に利用するには、クーポンが使えるアプリを利用しましょう。クーポンの利用方法は下記の通りです。
  1. 1.アプリストアからマクドナルドのアプリをダウンロードします。
  2. 2.アプリを起動します。
  3. 3.無料の会員登録をします。会員登録は、Facebookのアカウントを利用することもできます。
  4. 4.ログインをすると、クーポンを利用することができます。
クーポンについてはこちらの公式アプリページから確認ができます。また、このアプリにはGPS機能が付いていますので、使用していない際はアプリを閉じて、無駄なバッテリーを消費しないように注意してください。

スポンサードリンク